2015年04月13日

与一野のしだれ桜

昨日、安芸太田町にある「与一野のしだれ桜」を見に行きました。
一本桜に会いに行きたいと毎年思うのですが、天候や体調やタイミングがなかなか合わず、平日一人では撮りに行けなくて・・・今回は島根に行く途中、家族にも付き合ってもらって叶いました。

159.JPG

私有地のようですが、桜が咲くときはある程度解放してくださっているようです。
でも、よそのお宅なので迷惑にならないようにしなければなりませんよね。
この日も多くの方が見物に来ていらっしゃいました。

161.JPG

桜の足元の田んぼには水が張ってあり、鏡のように水面に映る姿が何とも美しいですね。
午前10時ごろで曇り空でしたが、青空だったらもっときれいなのでしょうね〜☆

162.JPG

桜はちょうど見ごろでした。
花びらが水面に広がる様子も見てみたいな〜☆

152.JPG

周辺も花がいっぱいで、よく手入れや準備をされているのがわかります。
桃源郷のような彩りで、ほんとに美しかった・・・。
地主さんや地域の方々の心遣いがそのまま咲いているのでしょうね。

178.JPG

名前の由来を調べたら、屋島の源平合戦で有名な「那須与一」が鎌倉幕府から西国に送られ、晩年にこの地で田畑の開拓をすすめたことから、このあたりを“与一野”というようになったとのことです。

189.JPG

ここまでしか入れませんが、下から見上げると大きくて美しくて立派な一本桜です。

199.JPG

田んぼではカエルの大合唱でしたよ。
菜の花やスイセン、シバザクラなども満開です。

154.JPG

o(*^▽^*)o♪ 春爛漫ですね!とてもきれいです。

203.JPG

つくしもたくさん顔を出していました。

206.JPG

みんなでゆるゆると踊っているようです。

205.JPG

車は道沿いに停めて・・・(ちゃんと係の方がいて、誘導してくださいます。)ふと視線を感じて目をやると、座ってこちらを見ている人が・・・って?あれは案山子ですね!?
すごく良くできているので、人かと思いました!

148.JPG

すると、別のところにおばあちゃんとお孫さんがいると思えば、これも作りものでビックリ!!
<( ̄口 ̄||)>!!!
背中の曲がり具合とか立ち姿が、まるで生きてるような出来映えでした。
奥の「金太郎」らしきものは、いかにも案山子っぽいです。

149.JPG

静かな山間はこの時期、訪れる人や車で大賑わいでした。

広島ブログ
posted by maco at 11:51| Comment(4) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美しい桜ですよね。

ケロ助も一度は見に行ってみたいと思っている桜の木のうちのひとつです^^
Posted by ケロ助 at 2015年04月13日 19:00
ケロ助さん、コメントありがとうございます。

初めて行ったのですが、ほんとうにきれいでした。
お天気が良ければ、もっと言うことなしでしたが・・・行ってよかったです。^^

広島周辺のあちこちに見たい桜があります。一本桜や並木・・・花の開花に合わせて行くのは、万障繰り合わせ?て行かなければならないので、なかなか大変ですね。
私も毎年一つずつでも見に行けたらと思っています。
Posted by maco at 2015年04月13日 19:12
見事です!!
Posted by AriGarden at 2015年04月13日 21:55
arigardenさん、コメントありがとうございます。

ですよね♪ 見事なしだれ桜でした。

そちらの桜はもう終わったのでしょうか・・・先日、北関東では雪が降っているというニュースを見ましたが・・・。ブログも見ましたよ。^^
こちらも寒の戻りがあったりして、おかしな気候です。
Posted by maco at 2015年04月14日 16:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広島ブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。