2014年11月16日

お土産たち

長崎の母と妹が来ていましたが、手土産にあれこれ持ってきてくれました。

009.JPG

見た目はちっちゃな箱のカステラです。
福砂屋の「FUKUSAYA CUBE」という、お一人様(一切れ)ぶんのカステラが入っています。

011.JPG

開けると、こんな感じです。
大きいサイズ(通常のサイズ)は、大きすぎたり、切る手間や扱う時のベタベタがイヤという方のための工夫がなされています。

お皿やナイフもいらないし、フォークもついているし、至れり尽くせりです。
(コスパはよくないかな・・・)
今どきのカステラのカタチなんでしょうね。


広島から島根や鳥取へも旅して、境港のお土産たち・・・

003.JPG

鬼太郎グッズ。

001.JPG

妖怪饅頭。

この妖怪饅頭の包装紙は「妖怪新聞」になっていて、両面とも読むことができます。

012.JPG

見た目にもかわいくて、二度楽しめる仕掛けです。

広島ブログ

posted by maco at 19:18| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3年前に長崎に行った時に「福砂屋」本店へ寄ってみました。

http://zeek-weblog.up.n.seesaa.net/zeek-weblog/js/R0013806.jpg?d=a0

「福砂屋」って老舗の看板と「FUKUSAYA」って今風の商品展開のギャップが楽しかったのを覚えてます。
Posted by 司馬 at 2014年11月16日 20:12
司馬さん、コメントありがとうございます。

そうです!これが本店です!
懐かしいなぁ・・・
(花街・飲み屋街のど真ん中にあるんですよね。昼間はネオンがないので、わかりづらいですが)

長崎にはいろんなカステラ屋さんがありますが、やはり福砂屋が一番おいしいと思っています。

西洋との交流の歴史が長いので、英字表記のものが多いのも、長崎っぽいかもしれません。

Posted by maco at 2014年11月17日 11:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広島ブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。