2014年07月28日

着物選び

娘の成人式は再来年なんですが、毎日のようにDMで着物のレンタルや仕立ての案内が届きます。電話も多いです。

個人情報流出のベネッセから「お詫びの手紙」が届きましたが(しまじろうのお世話になったため)、それ以前よりとっくにダダ漏れの個人情報です・・・。

そんなわけで、もう成人式?!と思いながらも、友人の情報によると、早めに抑えるのが今どきらしいので、とあるお店へ行ってきました。

浴衣以外では、七五三以来のちゃんとした和装です。
お金はかかりますが(泣)、女の子の醍醐味ですね・・・普段はがさつな娘が、プロの手にかかると、どちらのお嬢様?風になるから、さすがプロの仕事!だとしみじみしてしまいました。

026a.jpg

着物も帯も、かる〜く付けながら、気に入ったものをあれこれ試着。
色や柄の好みはあっても、やはり合わせてみないとわかりませんね。結局は、顔映りなど印象のいいものを選びました。
髪も肩上のボブなのに、みごとにアップされ、それらしく整いました。
(*´∀`*) 
本人も試着より、髪をいじってもらったのが気に入ったみたいでした。
(親も子も不器用で、ヘアアレンジなどとは無縁なので、貴重な機会なんですよね。)

しかしまぁ、今どきの着物の色柄、小物のファッショナブルなこと!
時代を感じますね。
時代は変われど、古典的な顔立ちの娘は、古典的なイメージでまとめてみました。

確か最初に予算は述べたはずなんですが、好みに合わせると、さらっと予算オーバーで・・・まいったな〜どうしよう、と悩んでいる母の耳に「一生に一度ですからねぇ」というとどめの言葉が流れてきて・・・気に入ったなら仕方ないと、これで手を打つしかないですね。(; ̄ー ̄A
こうなる仕組みなんでしょうね・・・。

でも、たまにこうして着飾り、非日常を楽しむのはいいものです。

衣装の心配よりも、当日の支度時間のほうが、早めに予約しないと難しいのですね・・・。
いい時間帯は、もう予約でいっぱいのようでした。
式は再来年なのになぁ・・・。

広島ブログ
posted by maco at 12:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広島ブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。