2014年05月15日

雨上がり

雨が上がった庭に出てみると、クレマチスがいくつも咲いてました。

004.JPG

つるバラも咲いて・・・。
雨の雫がまだ残っているのもいいですね。

011.JPG

ところで、
昨日の記事に書きましたが、婦人科のがん検診。
実は初めて「マンモグラフィー」を体験しました。(遅いですよね・・・)
ランチで楽しい気分になり、すっかり忘れていたのですが、お風呂に入った時に「そうだった、ものすごく痛かった・・・!」ということを思い出しました。

片方ずつの胸が板で挟まれペッチャンコに!
そりゃあもう痛いの痛くないのって・・・痛いんだよ〜〜!!と叫びたくなりましたもん。
機械だから容赦ないですよね。
でも、せっかくの検査で見落とされてもいけないので、涙目になりながらガマンしましたよ。(大人ですから!)
イカ煎餅になるイカの気持ちがわかりました。(えっ?!なんか違う?)

それから、2月に入院したときのCT画像で、子宮内に何か写っていると言われて、予想外にちょっと不安だったのですが、今回の検査で「ただの筋腫だから心配ない」と先生に診断していただき、大ごとにならずひと安心したところです。


広島ブログ
posted by maco at 14:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クレマチス大好きです。これも淡いパープルで、良い色合いですね。
薔薇も、咲きましたか?お庭が初夏モードにされたらなってますね。

マンモグラフィ、って私も、毎年受診してますよ。
ものすごく痛いでしょう〜?もう、もう、我慢できん、って、くらいなとこで、やっとOKになるんですよね。
あんまり痛いから、技師のかたに「貧乳だから痛いんですか?」と尋ねたら、「巨乳でも、痛いです」と、マジメにお返事してくださいました。
女性技師でした。一生懸命、胸を寄せてくださるのが、申し訳ない気になります。
Posted by itatchi at 2014年05月15日 19:21
itatchiさん、コメントありがとうございます。

クレマチスの季節ですね。初夏だなぁと感じますよね。

よく元に戻ったな〜と思うくらい挟まれて潰れて・・・めちゃめちゃ痛かったです。
友達から話は聞いていたんですが、実際やってみると想像以上に痛かったですよ。
ハリのある若い人や巨乳だと、もっと落差?があって痛いのではないかと思いました。

検査は2年に一度でいいよ、と先生に言われましたが、それでもすごい苦痛です・・・。
でも、健診も大事なので、仕方ありませんね・・・(泣)
Posted by maco at 2014年05月15日 20:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広島ブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。