2014年04月30日

岩美町・浦富海岸

前回の記事の続きです。

行き先は、鳥取県岩美町。地質遺産を含む自然公園(ジオパーク)でもある山陰海岸国立公園が見どころで、加えて昨年放送された某アニメの聖地(実在する町並みや風景を、アニメの中で登場させている町)でもあります。
放送以降、聖地としての岩美町がとても人気がありまして、この日もイベントがあるわけではないのに、多くのコスプレーヤーさんたちが訪れていました。

実は、聖地巡りがメインテーマでありまして(こっぱずかしいけど・・・)、そのアニメにも使われている美しいジオパーク認定の海岸を遊覧船に乗って見るなどして過ごしました。

011.JPG

JR岩美駅。百年ほど前に建てられた小さな木造駅舎は、どこか懐かしい感じです。

026.JPG

浦富海岸。
さらっさらの白い砂に青い海・・・とてもきれいな場所です。

151.JPG

遊歩道が整備された道を、電動アシスト自転車で走り回りました。
崖の上からの眺めは最高!海の透明度にも驚きました。

152.JPG

日本海の荒波に削られた自然の造形美・・・。

004.JPG

陸から海に出て・・・遊覧船で海岸線を眺めました。

122.JPG

近くで見ると、地層の様子がよくわかります。

144.JPG

131.JPG

お天気もよかったので、海風も気持ちよかったです。

310.JPG

最後に・・・地元の観光協会で借りた、アニメのキャラとの合成写真が撮れる専用のカメラでの一枚。
あぁ・・・こっぱずかしい (/ω\) 

地元の方も、とても協力的で、聖地巡りしている者たちを温かく迎えてくださいました。
道行くおじさんが「すぐそこの家が、アニメに登場するおばあちゃんの家だよ!」と、訊ねもしないのに教えてくださって、足を止めてもっと濃い説明をしてくださり、シャッターを押してくださったりと、アニメのファンがますますファンになるような「おもてなし」・・・リピーターが多いと聞いていましたが、それもわかるような気がします。土地も人も、素晴らしいところでした!

自然も趣味も、大いに楽しめた2日間になりました。




posted by maco at 15:22| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
母子でロケ地巡り、たのしそう〜。
趣味が同じだと、そういう楽しみがあるんですね〜。親子だと気兼ねも無いし。
たしか、以前「ちはやぶる」の関連旅もされてませんでしたっけ?

アニメでの地域おこし、最近、ブームになっているみたいで、地元のお年よりも、好意的に迎えてくださってるんですね。

そういえば、私も東京行ったとき「花より男子」のロケ地巡りしました。でも一人で。
Posted by itatchi at 2014年05月01日 00:26
itatchiさん、コメントありがとうございます。

ヲタクネタで、今回ちょっと恥ずかしい記事です。(詳しいことは、ここでは抑えてますが。)

「ちはやふる」はまだ行ったことないですが、大津の近江神社やラッピング電車などは興味があるので、行ってみたい場所のひとつです!

なんてことない小さな町が、アニメの舞台になったことで町おこしにつながってるのは間違いないですね。
宿もご年配の方もみなさん親切で、とてもいい旅ができました。

「花だん」のロケ地めぐり、楽しそうですね!さすが松潤ファン!一人でも盛り上がりそうですよ。
Posted by maco at 2014年05月01日 12:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広島ブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。