2015年06月10日

ゆめタウン廿日市・プレオープン

昨日、廿日市市の「ゆめタウン廿日市」の「誰でもOKだけど、ご近所優待のプレオープン」へ行ってきました。
案内状は届いていましたが、朝起きたときまで出かけるつもりはなかった・・・はずなのに、グランドオープン(6月10日)後はしばらく人出もハンパないだろうと思い、急きょ行くことにしました。

車の渋滞も覚悟の上で行きましたが、予想よりは渋滞してなく、徐々にですが入庫できました。
が、中のお客さんの数は予想より多くて、かなり広い店内は主婦やシニアのご夫婦が多数おられました。
あ〜〜、新築の匂いが立ち込めている・・・。

005.JPG

前評判通り、とても広いです。駐車場もかなりたくさんありました。
隅々まで歩き回ると、いい運動になりそうです。

006.JPG

ゆめタウンのひつじのキャラクターも総動員。
廿日市らしく、カルビーの特設コーナーも設けてあって、賑わってました。
セール目当てや人気のショップなどには、人が群がっていましたよ。

昼前からレストラン系のお店が混み出して、ほとんどのお店に行列ができていましたが、際立ってたのが「コメダ珈琲店」の前。遠目に見ても、すごい行列でした。
1階から3階まで一通り見て回って、とにかく並ばなければ食べ物にありつけない様子だったので、フードコートの一風堂のラーメンのブースに並びました。

009.JPG

3階の窓からは、目の前の海が見えて、なかなかいい感じでした。晴れていたら、もっといい景色なんでしょうね。

010.JPG

博多ラーメン。
紅ショウガはかろうじて用意してありましたが、からし高菜はなかったです・・・。
ちょっと残念。博多のラーメンには、高菜が欲しいんですけどね。


買い物の目当てもなかったのに、こういう場合血が騒ぐのがおばちゃん心理でしょうか・・・。
その場合は、消耗品で日用品な靴下(一足90円だったし!)やら下着類・パジャマに手を出すのが私のセオリー。
電子マネー払いなら、ポイントもたくさん付くのでチャージ!
(あ、ゆめタウンの回し者ではございませんよ。)

まぁ私など、小金を落す程度の者で貢献度は低いのですが、みなさんはたくさんの紙袋を引っ下げてらっしゃいました。いいにゃ〜〜。(シニア夫婦のご主人は、こういう時にこそ力を発揮されるので、羨ましいです。)

日用品のようにセール価格にならない本やグッズを買い込むという賢明ではない主婦の見本・・・。
(ラインナップをアップしようかと思いましたが、やっぱり恥ずかしいのでやめます。)
お、重かった。なんで張り切って真っ先に買っちまったんだろう。
ヲタク向けのショップ数店は、しっかりチェックして、次回も万全ですよ。

本屋さんは「紀伊国屋書店」が入っているんですが、入り口入ってすぐが漫画コーナーという、我々には酷?な配置。(遠くを探していたら、目の前だったというね。)隅っこのほうが落ち着くんですけどね。って、落ち着かれちゃ困るってことですか!?(;^_^A
ただ、開店一日目だから、抜けた巻がなく、全巻揃っているという素晴らしさ!(*´∀`*)

他には、ペットショップの子犬ちゃん子猫ちゃんが、めちゃくちゃかわいくて癒されたとか、「Loft」は眺めたりお試し品を試したりして時間つぶしになるとか、メロンパンアイスとはおいしいのだろうか?とか、市民ホールを備えているとか・・・お店はどのモールにも共通する店が多いな〜とか・・・。

とりとめもない感想ですが、それぞれのツボに合うお店があれば、こういう大型店は楽しいですね。
わりと近くなので、何かと便利になりそうです。


広島ブログ


posted by maco at 17:31| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広島ブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。