2015年05月02日

京橋川沿い・その2

昨日の記事の続きで・・・食べ物以外を。^^

「雁木」は水の都・広島の象徴のひとつだと思います。

050.JPG

この日は引き潮なのか、河岸は底があらわになった状態でした。
階段を降りると、目の高さが変わるだけでも、ちょっと違った風景でした。

川を利用した水上タクシー(雁木タクシーだったっけ?)などをもっと整備すれば、広島らしさも活かせるんじゃないかと思いますが、こうして眺めていると、潮が引いて雁木のところまで船が着けられない場合もあるのかなと気づいてみたり・・・。時期や場所が限られるってことだなぁ。
まだ利用したことがないので、いつか乗ってみたいです。

053.JPG

説明のプレートもあるんですね。

063.JPG

対岸から見ると、こんな風景です。

024.JPG

歩道の大きい綿毛、小さな綿毛・・・。

025.JPG

すずめも寛いでいます。

027.JPG

ヤマボウシの白い色が眩しい・・・。

054.JPG

いちゃつく鳩・・・。
(傍を通っても、逃げる気配なし。)

車で移動してばかりでは出会えない景色でした。


広島ブログ
posted by maco at 23:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広島ブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。