2014年09月30日

イラスト『逸ノ城』

秋場所を大いに盛り上げてくれた新入幕力士・逸ノ城です。

先に言ってしまうのも何なんですが・・・長州小力じゃないですよ・・・。
(;^_^A
簡単そうで難しかった・・・しかも、肌色ばっかでムラになって大変だったし、華やかさが足りず、薔薇でも背負わせようかと思ったりしましたが、結局シンプルにまとめました。どうかなぁ〜〜・・・。

001.JPG


私はお相撲好きなんですが、いっくん(逸ノ城って、パッと変換できないのいで、この場だけ勝手に愛称つけますねっ!)が日に日に話題になると、中継を見るのに夕方の忙しい時間帯に台所と居間を行ったり来たりして、落ち着きませんでした。

もう少し日本人力士がモンゴル勢に太刀打ちできれば、もっとおもしろくなるんですが・・・。

白鵬も、記録の上でもいよいよ大横綱の風格ですね。
いっくんとの14日目の対戦では、白鵬の落ち着きっぷりが際立ちました。かっこよかった☆

いっくんはモンゴル力士としては初の遊牧民出身だそうです。
あの体格(特に太もも)は、草原で培われたものなんだなぁ・・・。
そうなると、日本育ちの子らが敵うわけないと思ったりもしますが、技能や早さで何とか向かっていけば勝機はあるはずですよ。

まぁしかし、いっくんはインタビューなど聞いていても、しっかりした受け答えで、日本語も上手で、大器を予感させる賢さもあって・・・やはり大物には違いないですね。

今回よく中継を見ていたせいか、やたらと「つっかけ」が多くて、何とかならんのか!と憂いてしまいました。

広島ブログ
posted by maco at 15:37| Comment(4) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広島ブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。