2014年09月24日

ひろしま美術館『ぐりとぐら展』

今日は、おはなしサークル仲間と、ひろしま美術館で開催中の『ぐりとぐら展』に行ってきました。
台風が心配でしたが、影響もなく予定通り行くことができました。

002.JPG

『ぐりとぐら』シリーズ50周年を記念する今回の開催(各地巡回展)です。

006.JPG

中はもちろん撮影禁止ですが、この会場入り口に設けられたコーナーは撮影可能でした。
顔が丸出しになるので、人が写っていない画像をアップしますが、ここでみんなと記念撮影!
ぐりぐらの帽子やドングリ、フライパンのカステラ、きのこなどを着けたり持ったりしてコスプレできるんですよ。おばちゃんでも、盛り上がりますね!!

館内は、原画や複製画がたくさん。
肉筆ならではの細かいタッチや立体感を間近で見ることができました。
貴重な初版や原版、各国の翻訳版などもありましたよ。
『ぐりとぐら』の世界に、すっかり魅入ってしまいました。

ほとんどのお話で、みんなで仲良く食事をする場面が登場しますが、色とりどりの手作りの「食」を囲み、みんなで分け合って楽しく食べる・・・これこそが平和の象徴のような気がします。
世界中の国々や地域の子どもたちに、このような光景が訪れるよう願う気持ちが込み上げてきます。

005.JPG

食べるシーン登場する食べ物にちなんだメニューが、美術館併設のカフェでいただけるようです。
今回は別のところでランチをしたので・・・これだけ食べに、また行ってみたいかも・・・。

ランチは、西区・アルパーク近くの草津新町にある『Napul』というイタリアンのお店へ。
窯で焼くピザがおいしいと有名なお店です。
お客さんが多かったので、しばらく待ってからの入店でした。

ピザのランチセット(サラダorスープ、ピザ、ドリンク)で、各自違うピザのメニューにして、5人でシェア。いろんな種類のピザを味わってきました。
パリッと香ばしく焼けた生地は、噛むともちっとしていて、具はまろやかなものから、ピリッと辛いものまで、どれもおいしかったです☆

007.JPG

009.JPG

手作りソーセージとブロッコリー

010.JPG

きのことパンチェッタのトマトソース

011.JPG

コーンのリコッタチーズソース

012.JPG

唐辛子の入ったピリ辛トマトソース
それにマルゲリータ。
(ピザの詳細が覚えられず、解説ができない・・・)

人数分に切り分けてくださったので、サッと分け合っておいしくいただくことができました。

お腹いっぱいピザを食べて、いっぱいおしゃべりして、パワーを充填できました!

広島ブログ
posted by maco at 20:32| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広島ブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。